2014.4/25 次世代ビジネス市場戦略システムBBX説明会

豪腕なサムライも刀一本では生き残れない。

年々厳しさを増すB2Bビジネス市場。
新しい手段を持たずにその戦いに挑むのは、まるで大量のロボット兵器が投入され末端の兵士までもが最新のICT機器でフル装備している近代戦に、日本刀一本で切り込むアホなサムライと同じ、もちろんこれでは勝ち目などありません・・・

しかし、営業マン達にSNSやICTツール押し付けても売上げは増えない。

あの兵士達やロボット兵達の強みは、ただITツールを搭載しているからだけではありません。
本当の強みは彼らがそれらのITツールを通して高度な戦略システムでネットワークされ、彼らのすべての活動の結果・成果を資産化して、リアルタイムにフィードバックし、次の活動をコントロールするといった最大利活用がなされているからなのです。

iPhoneやiPad、facebookやTwitter そして数々のビジネスクラウドサービス、さらにはブログにホームページなどなど、ビジネス現場はICTツールに溢れています。

しかし、果たして売上げは増えたでしょうか? 利益は増えたでしょうか?

私達はこれまでに多くのクライアントに尋ねましたが、
その答えはすべて「No」でした・・・

営業などのPR業務でも、管理業務であってもバラバラのICTツールを最適に組み合わせて実質的な効果を上げられる人は私達のようなプロの中ですらごく少数しかいません。
当然、普通の営業マン達はもちろん管理者や経営者であっても、ハードもソフトもサービスも毎年毎月どんどん変化していく多様なICT関連ツールをビジネスに合わせて的確にコーディネイトしていく事はとてつもなく困難と言えます。

メルマガ、ブログ、つぶやき、SNSと・・次々と出ては消え、次はこれだ、今度はあれだ、といった感じで、いったいこれまでにどれだけ振り回されて来たでしょうか?

過去に入力した文章や画像はいったいどこでどうなっていますか?

「必要なのは勝つためのしくみ」だった。

弊社は10数年前の創業当初から、すべての情報をデータベースで統合し、複数の自社サイトやモバイルアプリ、そしてfacebookなどのネット上のいろいろなものと結びつけ、常にリアル社会との血流となるような「情報流通デザイン(情報の流れの設計)」を強く意識した仕組みを構築し育て上げてきました。

1、末端の利用者が、情報をいつでもどこでも簡単に入力できるしくみ
2、情報をリアルタイムで集め、自動的に加工し、付加価値を付け、整理するしくみ
3、集めた情報を、利用者にとって価値のある状態でリアルタイムに提供・配信するしくみ
4、ICT環境や世の中の移り変わりに合わせて素早く変化対応する最新のしくみ

シンプルに説明するとこれだけの事ですが、その構築には10数年の歳月と十数億円規模の開発費(外注換算)がかかっています。

重要な事は、
「激変するこの十数年間にわたり、このICTシステムが弊社のビジネス市場戦略インフラとして、常に強力な戦力であり続けている。」
という点です。

弊社はこれまでにこのシステムとそれが生み出した情報資産を武器に「総務省」や「福岡県」などの自治体の行なうICTプロジェクトや、「国交省」などによるICT実証実験などを次々と受注してきました。

社員数たった3名の零細企業が、たいした営業活動もせずに数億円規模の仕事を受注出来たのはこの「勝つためのしくみ」を持っていたからなのです。

そして、この強力な「ビジネス市場戦略インフラ」にあなた専用の「ビジネス顧客の背中を押す仕掛け」を練り上げるための「BBXプロジェクト支援チーム」を組み合せ、数万円の月額費用で手軽にご利用頂けるようにパッケージ化したのが「ビズコンシャス BBXプロジェクト」なのです。

これを活用する事で、

・顧客のビジネスを支援することで、競合他社への流失を防ぎ、顧客価値を最大化させる仕組み

・毎日多くの客先を巡回する営業マンに地域をいつの間にか根こそぎ掌握をさせてしまうような仕組み

・地域や業界にジワジワと浸透して、次々と顧客を取り込んで行くような仕組み

など、いろいろな事が可能になります。

サーバーコンピュータの高額リースも、数百万円のシステム開発費も何十万円の初期設定費用も、一切必要ありません。

営業マンを抱える中小企業から、たった1人の士業や零細事業者まで・・・
たった月額数万円の費用で、強力なBBXプロジェクト支援チームが明日からすぐにあなたとともにアイデアを絞り出し、あなたのための新しいビジネスの仕掛けづくりをスタートするのです。

今回は、このサービスの利用を検討される方、そしてパートナーシップを希望される方を対象にホテルオークラ福岡にてプレゼンテーションを行ないます。

※現在、支援チームの体制により新規受付可能なクライアント数を3ヶ月あたり30社までとさせて頂いております。 30社を越えた場合、次回の受付は7月中旬頃となりますので、あらかじめご了承下さい。(ご希望の方は事前に個別の面談も対応可能です)

<事業説明会参加要項>
対象)弊社サービスの利用を検討されたい方、または弊社サービスのパートナーシップを希望される方。

1、士業ならびにビジネス顧客を対象とする事業の経営者もしくは管理者等、営業・経営施策に決裁権限を有する方。
2、理解に必要となる体験コーナーがありますので、必ずスマホまたはタブレット端末等をご持参下さい。(会場に無線LANは用意しております)
3、認証にFacebookアカウントを使用しますので、登録されていない方は必ず登録を済ませてご来場下さい。
4、今回は小規模のweb製作会社等であればIT関連事業者の入場も可能(ネットサービス事業者は不可)ですが、説明会でお話しする内容について、参加者全員に基本的なNDA(秘密保持契約)をお願いしております。

※ありふれたビジネスマッチングやSEO、PPC広告、SNSマーケティング等既存の内容ではありませんのでご安心下さい。

※今回は小規模のweb製作会社等であればIT関連事業者の入場も可能ですが、秘密保持のためクラウドサービス提供事業者(特にビジネス向け)の参加はお断りいたしております。(友好的パートナーシップは歓迎しますので、判断が難しい方はとりあえずメッセージ等で御相談ください。)
※これらに該当しない場合も弊社側の判断にて参加をお断りする場合があります。

事前にご質問のある方はビズコンシャスFBページへメッセージでお問い合わせ下さい。

https://www.facebook.com/messages/bizConscious

【次世代ビジネス市場戦略システムBBX説明会】
日時:2014年4月25日(金) 15:00〜16:30
会場:ホテルオークラ福岡 3F 福岡市博多区下川端町3-2
会費:2,000円(珈琲または紅茶がついています。)
主催:株式会社ザイナス ビズコンシャス事業部
責任者:小田(お問合せは小田のFBメッセージにてもお受付いたします→ https://www.facebook.com/tazusa.oda)

※参加受付数は20名先着とさせていただきます。

次世代ビジネス市場戦略システムの主な対象業種(弁護士・司法書士・税理士・公認会計士・行政書士・社会保険労務士・中小企業診断士など各種士業、各種コンサルタント・広告業・看板のぼり業・印刷業・酒販業・生産業・卸売業・不動産業・運送業・設備・設計建築業・保険代理店など主に飲食店・商店その他中小零細の事業主を顧客としている業種)

bizConscious webサイト
http://www.bizConscious.com/

株式会社ザイナスについて
https://www.facebook.com/zins.corporation/info